投稿

7月, 2018の投稿を表示しています

春コクワ2018 幼虫

イメージ
マイラボレポ。 繁殖期はじめてます。 例の春イチコクワライン。 更新を待たずしてあっという間に自力で発生。 ♂1♀3活動中。 幼虫1。 死亡2。 です。 まだ一本残ってるんで、お題の通り順を追ってメモります。 結果は7頭。 安定の引っ張り過ぎた感。 2頭胴体半透明・頭部に黒い変色有り、潜らず。 冒頭の♀22mmはボトル投入後一週間で蛹化、親回収から70日、孵化から60日ぐらいかと。 当ラインにはテスト中の500ccボトルを使用。 早期羽化を想定して、菌床はキノコ優先のレギュラー仕様に。 案の定、どれもほぼ食えずに蛹化。 再生ボトル4本完成。 更に寝かせます。 春コクワは1インチから。 なんてね、我が家の常温ならぬ高温飼育、春一番はこんな感じです。 因みに去年は今回ほど数も採れずで、微粒子系の菌床に入れたら半端に育ってしまった。 今年もまだまだデカい。 これぞ究極の暇つぶし。 3日でこんだけ産んでくれたので良しとします。 マッチザベッドしてたと。 手応え十分でした。 気になるラス1本へつづく。

ニアミス

イメージ
こんばんワイルド。 ここ最近のマイゲーム。 完敗です。 閲覧注意報発令。 7/26正午、自宅前にてデッドコクワ♂発見。 アスファルトから生える雑草に隠れるように立派な42mm。 玄関まで飛んでこいやと。 まさかのコクワラッシュ、 殺虫級の暑さは尋常ではないのかも。 先日のくノ一はクーラー浴びながら意気揚々とスタンバってます。 こんだけチェックしてて肝心の本命を見逃すようでは、笑えない笑い話にもなりません。 念願の自宅産ペア揃わずOrz。 からの一昨日、強風吹き荒れる嵐の前夜未明。 またもや踏まれたコクワ♀。 3cmクラスのビッグママ。 ね、風なんて関係ないからね、侮れない。 おまえはもう萎えている。 こりゃまた来年かなと。 RIP

飛来

イメージ
50Calibaスタジオ前にてデッド?ミヤマ♂との事。 パナイス。 TJIT

DIY

イメージ
アトゥイね。 冷風はじめました。 ドレンホース、配管用テープ、繋手、防虫キャップでジャスト¥650。 リビングのエアコン排水漏れ問題解決。 ドレンホースが経年劣化でパリパリに。 どうしてもって時は先端をペットボトルに刺して、水が溜まったら排水口にドボドボと流す、で対応してきましたが、さすがにこの猛暑でやる気に。 テープもビリビリきてたので、思い切って巻き直したら全然足らなかった。 太いの買いにホムセンコマゲン。 全交換したいところだけど、今回は劣化が酷かった部分だけ。 露出してなかった部分はまだまだイケてる。 ったくバグの分際で感謝しろ。 Do it yourself ;D

飛来

イメージ
Flickrさん、どんな感じすかね。 できればこのまま埋め込み続けたいんだけども。 ログインできました。 7/12、玄関の天井にてコクワ♀26mm。 いた。遂にやってくれました。 竿で突っついて無事キャッチ。 狂ったようにゼリーに食いついてます。 そんな日はある日突然やってくる。 ノコギリ♀飛来から早何年。 またこんな日が来るのではと心待ちに、今日まで気長に準備してきたようなもんです。 近所ではコクワが一番レアな存在、というか未だに街灯では拾えてません。 一体どこからどうやってここまで来たのか。 東京でヒラタが飛んでくるぐらいだから、さぞかし自然豊かな場所なのだろうと。 マジ?ここ? 貴方は拍子抜けして笑うだろう。 逆にもし自分が貴方に、ここで採ってる、と人んちの前で豪語されてもまず信じない。 実際にコクワが自宅まで飛んできたのは、トータルでもたったの2匹。 何もないわけじゃない。 たとえケースの中であろうと、クワガタはその僅かな可能性に全てを賭ける。 見るからにライフラインすら確立されていない過酷な環境下。 留まってはみるものの、その場を後にせざるを得ないのが現状かと。 帰る場所などないのだ。 自分は確信しています。 彼らこそが真の後継者であると。 見事なまでに完成された造形美。 圧倒的行動力。 淘汰されるべき固体か否かは、まさに俺様次第。 らっしゃい。 忍

FRA vs HRV

イメージ
祝海の日。 昨晩は2018ワールドカップサッカー決勝TVフル観戦。 祝フランスが4-2でクロアチアを破り、見事20年振り2回目の優勝。 自分の前予想は2-1でフランス。 ショータイムにレゲトンアーティストが。 いやいや、ロナウジーニョでしょう。 監督シリーズ自粛。 そりゃまあ色々あるでしょう。 日本代表の皆さんお疲れ様でした。 いざ2022年へ。 今大会をひと言で振り返る。 No racismでお願いしますね。

イメージ
梅雨明け宣言。それはマイパターン成立の合図。 なんてね、もうちょい早く飛んでくるピンポイントもございます。 6/25未明、今年初キャッチは3cmヒラタ♀。 マジでもう勘弁してほしいんだけど。 まだまだ好きにさせてはくれません。 7/3未明、瀕死の32mm♀。 RIP. ここでお題。 去年も同じポイントで踏まれたっぽい瀕死のメスを見つけてるんだけど、あそこはまず人が通らない場所。 これやっぱあれだろ、と思った矢先。 2頭のタヌキがしれっと通過。 違う。ハクビシンだ。 一応食えるか噛んでみたけどイラネ、的な。 ヒラタが飛ぶんだから居てもおかしくはないけども。 マジ勘弁。 とまあ、夜な夜な獣とイタチごっこ。 完全に先越されっぱなしです。

性別判明

イメージ
TJIFフライデー13日の金曜日という事で、今夜はわざわざ掘り返して赤っ恥かいてみようと思います。 例の1本、56mm♂でした。 去年はオオクワまで飛んできてたらしいし、ヒラタだけにまさかもあるのかと待ってみて、改めて有り得ないと。 ないない、ねーよ、というわけで修正Orz。 数もたかが知れてるし、サイズ度外視の自分としてはどっちでもいいレベル。 憶測で書いてるとやっちまうぞという、程よい歯止めにはなったなと。 自由に研究中。 以下の写真はオスのヒラタ幼虫になります。 【2017/12/09】 うむ。メスだこりゃ。 地元ヒラタが孵化から90日経過。 てっきりオスだろうと決め込んでたラス1本。 食い上がってきたところでよくよく観察してみると、卵巣が。 これはひょっとしてひょっとするとやっちゃうかも。 量らずにはいられなかった。1.4g(10/11)→ジャスト9g。 こんなに太るとは思わなんだ。 気を取り直して700ccキャンセルからの再生ボトル500cc2本目にイン、共同作業成立→変態スイッチオンOrz。

Reggae Boys

イメージ
先週土曜日のクワラガ七夕スペシャル @ バーアクエリにお越しいただきました皆様ありがとうございました。 店内モニターにてワールドカップサッカー準々決勝フル観戦。 朝方のクロアチアvsロシア戦は大いに盛り上がりました。 大雨による被害が心配です。 私事ですが、九州の親戚一同無事との事。 レゲエ&ワールドカップ、とくればPapa SanのReggae Boys。 ジャケットスリーブ付き。裏面にはリリックも。 普通にジャケなしの45もあるらしく、レーベルロゴ印刷なしはレア?だとか。 1998年ジャマイカ代表の応援歌ですね。 ライブ配信チェックあざます。 行きにタブレット忘れて取りに帰ったし、なんか今日は繋ぎがパッとしねー、って遊びに来てくれてたバースに言い訳してたら、例のGeminiのX-Faderなるボリュームが45°ほど右寄りに。 センターに戻すと、クロスフェーダーの違和感が解消された。 いつもついつい気付かずに長時間回してしまう。反省。 近年のDJミキサーあるあるでした。 七夕に因んで今月もニジイロクワガタ。ペアで発生。 からの、来月8/4(土)はいよいよ大御所レジェンド降臨。 是非ともお楽しみに。 Blessed love

320

地下鉄サリン事件から23年。 宗教って何だろう。 洗脳とは。 今日という日を忘れない。

New Americana

Halsey - New Americana (Vevo LIFT) (Live Performance) https://youtu.be/TYUaJGGneiI Halsey - New Americana https://youtu.be/b-eYbUVZedY

Bay Smokerz

イメージ
先週末6/30(土)は夕方から横浜へ。 Bay Smokerzでレコード回してきました。 祝Blaxxことクロちゃん率いるEast Blazeサウンド10周年おめでとうございます。 からの祝Lone Ranger & Carlton Livingston来日。 M16、Don't Follow Rumours, etc. 往年の名曲かましてくれました。 East Blazeサウンドは100%アナログレコード。 ダブから45までビニール盤でプレイする、今更ながら唯一無二な存在。 そんなこんなで自分にも頻繁にオファーが。おこがましくも毎度感謝す。 東京からはRyomaやStiffyことタケちゃんも遊びに来てくれた。 レコード好き大集合でまたやろす。 永久不滅 EAST BLAZE FOREVER Blessed love

Don't Follow Rumours

Carlton Livingston - Don't Follow Rumours https://youtu.be/FZiXp_1Tx2k

M16

Lone Ranger - M16 https://youtu.be/ucVFjkPfjlk