2018ライン

母屋27℃キープ。
いい感じ。

今年は9月からいっとこーぜ、と。
約3週間、30℃を切りだしてから今月いっぱいまでとする。
コクワ2ライン、オオヒラタ2ライン、etc。
昨晩スマトラ♀無事回収、結構な数の卵が見えててビビってます。
コクワのほうもヤバい事になりそう。
あとはまあ、今日のところは割愛。
順調す。

sumatera

自力でやる。
指導者もいなければ教科書すらない、結果が全て。
とにかく頭を使います。
だから楽しいし、失敗しない。
最悪の事態を想定したうえで、様々な疑問に対する答えを一つでも多く導き出せていれば、むしろそれは成功と言える。
何でもそうですね。
取説は自分で作る、俺ん中での趣味の基本です。

醍醐味は産卵床のセッティング。
「産むかも」から「産む」へ。
セット毎に課題を設けて、メスの産卵行動や卵の経過を観察し、詳細に検証していく。
飼育環境や生体のコンディション、こっちの都合等々、たとえ偶然であろうとそれら全てが一致しなければ奇跡は起きない。
生命の神秘、それはまさにミラクルの連続。
プライスレス。