投稿

7月, 2019の投稿を表示しています

梅雨明け

イメージ
あっつ。
ほーら言わんこっちゃない、てね。 水分補給はアクエリで。

キバナコスモス?のどれなのかはググるもワカンネ。




是非とも良い夏を。 Blessup ya'll :)

So Kodak

イメージ
そう、だからコダック。
DCで令和を撮る。


GUさんにてKodakロゴTシャツ発見。
イエローいいね。

これこれ、懐いのありました。
「ゆさぶる色だ」アップ感謝す。
懐かしいCM コダック 「ゴールドフィルム」


So Kodak Rihanna Commercial: Fashion


Want to make me feel~
ちょうどこの頃スマホデビュー、骨董品漁りに拍車が掛かる。
更に追い討ちを掛けるかのように、黄色い誘惑はこれだけでは終わらなかった。

Kodak 1922 Kodachrome Film Test


"Some of the earliest color motion pictures that you will ever see..."
あれから9年、これとかもう何回見たか分かりません。


DC215 Zoom (Kodak)
1999年モデル、日本製。
はっきり言ってコダック贔屓です。

Hydro Soundsystem

イメージ
久々バッタリ。


Harlem入店前にKotobuki率いるHydroサウンドシステム視聴会 @ お隣のAtomさんへ。
入ってビックリ、マイプロデューサーからあの人までレゲエの現場を支える凄腕エンジニア勢揃い。 まさかのあの人やあの人にも会えたし、まさにガイダンス、言う事ナッシング。 皆元気で何より、お疲れ様です。 TJIF

One Step Forward

イメージ
フラッシュバックする金曜日、おはようございラス。
先週末はRyo the Skywalkerワンマンライブツアー @ 渋谷Harlemさんへ。


リョウザ&サーペント最高でした。 ラスペクト。 Blessup bros

成虫飼育用品

今日から夏休み?いいね。 毎年この時期、昆虫グッズを目の前に首を傾げる親子連れをよく目かける。 子供のためとはいえ、ですよね。
クワガタ・カブトムシの成虫管理に必要な飼育用品についてまとめました。
以下は自分が実際に使用している物で、全てホームセンターやデパート店頭にて購入可。
【飼育ケース】 雑虫対策に、コバエが侵入できないタイプの物。 マストです。
【床材】 ダニ・カビ対策に、針葉樹をオガクズ状に粉砕した成虫用マット。
【餌】 昆虫ゼリー。 カップのサイズはレギュラーとワイドの2種類、飼育する個体の種類やサイズに合わせてお好きな物を。
【餌皿】 ゼリーを置く餌台、ホルダー。 こちらもお好きな物を。
【足場】 転倒対策に、爪が引っ掛かる物。
ですかね。 最低限これだけ揃えておけば、成虫に関してはバッチリかと思います。
いくつか注意点を。 ※止むを得ず通気口が広い飼育ケースを使う場合は、例えば洗濯ネットで覆う、ケースと蓋の間にシートをかます、など工夫を凝らしてコバエの侵入を防ぐ。 ※底に敷くマットには大きく分けて成虫用と産卵用があり、用途で使い分ける。←ここ重要(産ませないのであれば発酵マットや腐葉土は不要) ※ゼリーは必ず昆虫専用を与える。
オススメグッズは、 ・ヒノキマット ・レギュラーカップのゼリーを1/2にカットするスプリッター ・洗浄できるプラスチック製の餌皿 ・転倒死防止に造花 100円ショップも利用しませう。
ご参考までに。

水辺

イメージ
恵みの雨が大地を潤す、癒。 今に嫌ってほど暑くなるぞと。


先週の今日、駐艇場にてアマガエル。


アシ際にアサギマダラ? これまたググると、渡り蝶と呼ばれていて何千キロも飛ぶらしい。 某社製ハイエンド扇風機の羽根は、アゲハとアサギマダラの翅脈を応用しているとか、へー。 Google大先生シリーズつづく

Dryer

イメージ
梅雨恒例PCダウンからの定期メンテOK、まだまだ遊べそう。


溜まりに溜まって堪らず業務用乾燥機のお世話に。 自分も部屋着用におもっくそ古いTシャツ引っ張り出してます。 待ってる間にググってみると、世界の洗濯物事情がヤバイらしい。 外に干したくて干してるわけでもないけどね。 熱が違う、とりまスッキリ。

七夕ナイト

イメージ
TJIF! 先週末のバーアクエリアスへ遊びに来てくれた皆ありがとうございました。 満席立ち飲み御礼、今後とも第一土曜日を何卒ご贔屓に。

お馴染みスウェーデン人の常連君ご来店。

ユーロミヤマタトゥー&オオクワ。
実家の庭に居るらしいです。
かっこいいね、リスペクト。

来月のクワラガは8/3(土)。 ライブ配信お楽しみに。 Blessed love

ひまわり

イメージ
雨エグい、早め早めの無理は禁物。
気をつけませう。


というわけで先週のハニースポットから。

数撃ちゃ当たるノーファインダーで、父の日の翌々日の令和初ヒマワリ。 夏を横撮り。