Day 3

俺の三日目。あっという間に三ヶ月振りすか。タイミング合わずで行けてなかった、先週は真夏の霞ヶ浦水系へ。

mercury

海の日明けにも関わらず、良さげな流入河川はレンタルボートだらけ。皆熱いいね。さすがは船長の読み通り、魚はあそこに溜まってた。もちろん食わせられないと入ってるのかすら分からない。少なくとも自分の小手先では、居れば釣れる釣り、は霞では通用しない。明確な時合、タイダルリバーの醍醐味。上手くなります。


前回に引き続き、再燃シリーズ。何投げても飽きるほど釣れた全盛期が去って、釣れなくなった霞で覚えたのが6"ジャンボグラブ(Gary Yamamoto)のテキサスリグ。フックはEWG2/0(Gamakatsu)、3/16ozバレットシンカー(Reins)をペグ止めなしでスイミング。これが大当たり、でもないけど半日流して3フィッシュ。因みに1本目は5"センコー、そこからヒントを得た感じでした。リミット届かずも4本は久々快挙。船長デカいの釣りまくってライブウェル二桁達成。ここ最近デコりまくりだったそうで、集大成的な釣果と相成り、なによりでした。

frog

frog

frog

ボート在住の、何ガエルだこれ。水が嫌なのか離れようとしない。一番下のヤツ無事生還してたし。カバーが虫捕りトラップになってるのかも、シートの中はパラダイスに違いない。可愛い過ぎ。

Change the game. 最新鋭のテクノロジーを駆使したバスフィッシングは別世界。
カエル共々、船長様様す。