巡回

足の薬指骨折疑惑からようやく解放されつつある、今日この頃。
最近は軽量の安全靴が気になってます。
閲覧注意。

6/22、路上パトロール再開。
の前に小場所のビートルズをチェック。

kabuto

ドヤカブトペア。特に異常なし。

kanabun

鈴生りカナブン。これまた異常なし。

nokogiri

35mm超ノコギリ♀。
クワガタはこの子のみ。ここはまあこんなもんです。

からの異常あり、車道に何かいる。
今年もこの時期が来てしまった、といったところでしょうか。

kabuto

大通りの中央帯付近でもがき苦しんでいたのは、車に跳ねられたカブト♀。
虫の息。側道の花壇へそっとポイ。RIP.

いよいよ一級ポイントへ。
いた。遠目に丸っこいエクレアを確認。そこには思わず目を背けたくなる光景が。

kabuto

悲劇のカブトペア。
前半身を車に踏まれたメス。RIP.
微動だにしないオス。生息スポットであろう場所へポイ。
路上ペアはレアで、これで通算2度目。1組目は重なったままペッタンコに。

なんてこったと。採集どころではなくなってしまう、何ともいえないこの感じ。
甲虫類が頻繁に飛んでくるなら、カブトやクワガタの飛来も普通に有り得ます。
ピンポイントに依存せず、周辺全域を視野に入れて生息地を特定、あとはひたすら歩く。
自転車はNG。見逃します。

キーは玄関先。
玄関灯にカミキリ、カメムシ、コガネ、コメツキ、テントウムシ等の小さな甲虫が寄ってたらチャンス。
厄介な蚊やコバエも◎。ヤモリまで出てきてたら迷わずGO。
打率アップの秘訣は、飛ぶ夜と飛ばない夜を見極める事←ここ重要。

というわけでラガな親子の皆に僕からひと言、
カブトムシは電信柱で拾いましょう。
コンクリートジャングル限定ですが、ご参考までに。