飛来

Flickrさん、どんな感じすかね。
できればこのまま埋め込み続けたいんだけども。
ログインできました。

kokuwa

7/12、玄関の天井にてコクワ♀26mm。
いた。遂にやってくれました。
竿で突っついて無事キャッチ。
狂ったようにゼリーに食いついてます。

そんな日はある日突然やってくる。
ノコギリ♀飛来から早何年。
またこんな日が来るのではと心待ちに、今日まで気長に準備してきたようなもんです。
近所ではコクワが一番レアな存在、というか未だに街灯では拾えてません。

一体どこからどうやってここまで来たのか。
東京でヒラタが飛んでくるぐらいだから、さぞかし自然豊かな場所なのだろうと。
マジ?ここ?
貴方は拍子抜けして笑うだろう。
逆にもし自分が貴方に、ここで採ってる、と人んちの前で豪語されてもまず信じない。
実際にコクワが自宅まで飛んできたのは、トータルでもたったの2匹。

何もないわけじゃない。
たとえケースの中であろうと、クワガタはその僅かな可能性に全てを賭ける。
見るからにライフラインすら確立されていない過酷な環境下。
留まってはみるものの、その場を後にせざるを得ないのが現状かと。
帰る場所などないのだ。

自分は確信しています。
彼らこそが真の後継者であると。
見事なまでに完成された造形美。
圧倒的行動力。
淘汰されるべき固体か否かは、まさに俺様次第。
らっしゃい。