投稿

9月, 2018の投稿を表示しています

ニジイロ2017

イメージ
So let's take a look at the true colors of the rainbow :)
簡潔にまとめます。



今年羽化のゾウさん。 実は先日メスが逝ってしまい、無念のぼっち確定。



♂56mm。
レギュラー200cc→700cc→700cc→人工蛹室。
飼育開始からジャスト12ヶ月で羽化。
現在はコクワールドのグルに就任。



♀34mm。
200cc→700cc→人工蛹室。
こちらは13ヶ月。
半分ぐらい縮んだところでようやく蛹化。
普通にゼリー食ってたのに、ある日を境に日に日に動かなくなって、そのまま脱力。
RIP。



どちらも蓋まで噛みまくりでした。 縮みまくったオスの暴れはボトル交換でピタッと止まり、すぐに蛹室を作り始めた。

てっきり♂2かと。
どうやらニジイロの幼虫に限っては、卵巣有無の確認ができないとか。
で、別の方法で判別出来てたつもりが、今回も見事にハズレてた。
ウェブ情報なので割愛。

ブラ〜ってますが、〆は記念になってしまった日の一枚から。
2匹で1コイン。
恐らく兄妹でしょう。
一昨年大失敗からの、このままで終われるかと恥を忍んで嫌々入手。
後味の悪さは否めないものの、ひと通りチェックできたし、何より綺麗に羽化してくれた。
へんたい良しとします。
TJIF

2018ライン

イメージ
母屋27℃キープ。
いい感じ。
今年は9月からいっとこーぜ、と。 約3週間、30℃を切りだしてから今月いっぱいまでとする。 コクワ2ライン、オオヒラタ2ライン、etc。 昨晩スマトラ♀無事回収、結構な数の卵が見えててビビってます。 コクワのほうもヤバい事になりそう。 あとはまあ、今日のところは割愛。 順調す。



自力でやる。 指導者もいなければ教科書すらない、結果が全て。 とにかく頭を使います。 だから楽しいし、失敗しない。 最悪の事態を想定したうえで、様々な疑問に対する答えを一つでも多く導き出せていれば、むしろそれは成功と言える。 何でもそうですね。 取説は自分で作る、俺ん中での趣味の基本です。

醍醐味は産卵床のセッティング。
「産むかも」から「産む」へ。
セット毎に課題を設けて、メスの産卵行動や卵の経過を観察し、詳細に検証していく。 飼育環境や生体のコンディション、こっちの都合等々、たとえ偶然であろうとそれら全てが一致しなければ奇跡は起きない。 生命の神秘、それはまさにミラクルの連続。 プライスレス。

コクワ2017

イメージ
2017年度コクワラインまとめます。

・2017年4月上旬
♂44mm・♀29mm。
越冬明けから2ヶ月同居。






オスは前年度採集個体の5本足。
気性の荒さで初代コクワールドのグルに。



メスは同エリアの最大ママ。
同じく前年4月に単独キャッチ @ 桜の木。
まずないと思うけど、再交尾OKという事で。

・6月上旬
ヒラタにも試したセッティングでお手並み拝見。
ボトルを2回ほど落下させ、豪快にバウンドさせるOrz。
よって長めにトータル25日間。



・7月上旬
初令確認。
雌親は給餌後リリース。



・9月上旬
産卵床解体、結果は幼虫5。
前蛹1。





・9月中旬
♀1羽化。



・10月上旬
♂1羽化確認。
(左顎先端は活動中に欠損)

・2018年5月
全頭羽化完了。


49mm
44mm
38mm


26mm

人口蛹室2
死亡1
羽化不全3
異常アリは不全としてカウントしています。
早々に羽化した2匹はどちらも跗節が無かったり、未発達?だったりと微妙な結果に。
「ふせつ」を漢字で書くと「跗節」で合ってますかね。



♂44mmもワケありで、口唇のブラシが片方しか機能していない。
餌はレギュラーの菌床500cc1本返し。
十分に寝かせたつもりでもコクワにはまだまだ硬いのかも。





1匹だけ微粒子系を与えてみたところ、2本で49mmが羽化してきた。
難なくとはいかず、前胸に凸凹あり。
色々と自力では厳しかった。
早くも一仕事終えて、2018コクワールドへいざ出陣。 

とは言っても、どの子も全くもって問題ナッシング。
やんちゃな長男♂38mmには何としても越冬してもらいたいところ。
自由に研究中。

火垂るの墓

イメージ
今日という日を忘れない。
1945年9月21日は清太の命日。

Watch Grave of the Fireflies full movie with english sub https://youtu.be/FYpZvjEkc-8

近い将来。
全ての第二次世界大戦経験者がこの世を去る日もそう遠くはない。


共有完了。 今年も昭和最後のアニメ映画を観ています。
Just a human I do what I can,
FBF

秋一番

イメージ
天災が深刻ですね。 お気をつけて。
先週末のバーアクエリアスにお越し頂きました皆様ありがとうございました。
またのご来店お待ちしております。

ライブ動画チェック感謝す。 引き続きオフラインでよろしくす。
来月のクワラガは私ことAtooshiが第1土曜日不在のため、第2週目10/13(土)開催を予定しております。 な感じでまた次回。 One love & Inity
TBT